ことばに咲く。

色々模索しながら生きてます




正直なところ女性がセクハラや痴漢に割く時間なんて、ない


f:id:sun0flower5386:20180501144118j:plain

痴漢とかって、ほんとにあるんですよね。

 

 

女の子はやっぱり被害にあったことある人の方が多いと思う。電車の中、一人暮らしの家、知り合いの嫌がらせ、SNSの嫌がらせ、などなど。本当にあるのか、こんなこと…!と驚きます。(真顔)

 

 

 

 

一番驚いたのは、知り合いが下着泥棒にあったこと。下着泥棒って、私の中ではピンポンダッシュレベルのしょうもない嫌がらせみたいな認識がありました。まさか、本当に、大人になっても、そんなことする人がいるのか…と。悲しいんだか呆れてるんだか、よく分からない感情になります。お前、その下着で何するんだよ…

 

 

 

でも自分が男だったら、絶対に気付かなかっただろうなーと思うことも、たくさんある。「女尊男卑じゃん!(笑)」とかノリで言っちゃうのも分からなくもない。マイノリティとかそれまで差別を受けてきた側にスポットライトが当たってきて、それを”表に出すのが良い”空気になりすぎてしまったような気もする。

 

 

 

そもそも他人のこととか気持ちなんて、推し量ることができるのが関の山で、完全に分かり合えるなんて無理だから。異性がどう受け止めるのか、なーんて分かる訳ないんだよね。ちゃんと考えたり、経験してない限り。

 

 

 

男性諸君は、一度Facebookのアカウントをもう一個作ってみると女の子の気持ちが分かるかも。その辺で拾った可愛い女の子のフリー画像をトップにして、女子大生っぽいプロフィールにして。そしたら、なんかよくわかんないおっさんからリクエストが大量に来るから。うん、けっこう怖いですよね。

あの、Pokeって機能とか、ほんと怖いなって思いますよ。国籍も関係なくくるからね。

 

 

 

 

でも正直なところ、こちとらそんなことで頭悩ませたくないんですよね

キモいおっさんや得体のしれない誰かのことで悩む暇があったら、好きな人のこと考えてキャー!ってしてる方が何倍も楽しいし可愛くなれるし素敵だと思うんだよね。よく分からん被害は煩わしいだけ。

 

 

 

だから、正直痴漢にあってもスルーする人が大半だと思う。私の周りは、少なくともそう。そもそもそんな話、滅多にせぇへんけど。

 

 

 

電車でも、「あーなんかいるなー」と思って、車両を変えるか、「早く着かないかなー」って待ってる。ここで駅員さん呼んだりしたら、ほら、授業間に合わないし。めんどくさいー!で終わり。

 

 

 

声を上げない女性が悪いんじゃなくて、浅はかすぎて女性がついていけてないって感じだろうか。

 

 

 

痴漢の被害に声を上げるのとか、そもそも被害者がもっと傷つく仕組みじゃないですか。自分が被害にあったことが周りに分かってしまうのも嫌!って考える子も多いから。もちろん、悪いことしたらそれなりの罰を受けて欲しいけれど、それを公表できる心理状態にあるかなんて、その人次第すぎる。

 

 

 

 なんというか、こんなことに悩むのは馬鹿馬鹿しい。それよりももっとわくわく出来ることを考えていたい。ヨガとかピラティスとか料理とか恋愛とかデートとかスタバの新作とかお洋服とかアクセサリーとか、女の子は興味あることいっぱいなんで。やることいっぱいなんで。

 

 

 

彼女には彼女の幸せが、ちゃんとある。理不尽な暴挙に割く時間はないから、放っておいて欲しいと思うんだよなぁ。

どうにかならないものかな、